(公財)愛媛県スポーツ振興事業団
行事予定
施設紹介
お知らせ
スポーツ教室 指導者派遣
スポーツ用具の貸出し
利用料金
利用申込
Q&A
お問合せ
交通アクセス
リンク
TOP

公益財団法人愛媛県スポーツ振興事業団
愛媛県武道館
えひめ広域スポーツセンター

運動公園広報誌
事業団主催イベント
愛媛FC情報
愛媛県施設利用予約システム

愛媛県総合運動公園 - SPORTS COMPLEX -

TOP ≫ お知らせ

お知らせ

« 前の記事 | お知らせ一覧 | 次の記事 »

片男波親方すもう教室を開催しました!

2011年10月13日 (木)

10月9日(日)に愛媛県総合運動公園相撲場において、(財)愛媛県スポーツ振興事業団の主催で「片男波親方すもう教室」を開催しました。

当日は、10時から開会式を行った後、四股、すり足といった相撲の基本動作について、片男波部屋の玉鷲関と玉海山が見本をみせて、片男波親方が大事なポイントについて解説しました。

H23_030 H23_027

ぶつかり稽古の見本では、幕内力士の玉鷲関が玉海山(三段目)の胸に激しくぶつかると、玉海山が土俵の下まで、はじき飛ばされてしまいました。
あまりの迫力に見ていた子どもと保護者、観客は驚きの声をあげていました。

H23_066 H23_041
H23_071 H23_085

基本の稽古が終わると玉鷲関と玉海山のお二人が、交代で参加者50名全員に胸を貸してくれました。

子どもたちは、実際に力士の身体にぶつかってみて、力士の身体の筋肉のハリと硬さに驚いていました。普段、テレビ中継でしか見ることができない力士と触れあって、初めてわかることなので、貴重な体験になったと思います。

稽古の後は、片男波親方杯少年相撲大会を各学年別で開催し、勝った子どもには親方が、直接、その場で金メダルを首からかけてくれました。

大会終了後は、土俵の下で親方と力士を囲み、ちゃんこ鍋とおにぎりを一緒に食べました。

ちゃんこ鍋を食べながら、親方と力士に質問をするなど、子どもたちの笑顔が絶えませんでした。

普段接する機会のない大相撲の力士と交流した思い出は、一生、子どもたちの記憶に残ることと思います。

片男波親方、玉鷲関、玉海山さん、ありがとうございました!